« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月22日 (水)

ねずみ~シ~へ行ってきた!

P1010508_2

人生初の、夢の国ディズニーへ行ってきました。

これまでも何度かチャンスはあったんだけど、ことごとく亡きものにされたディズニーランド。
今回は数年に1度のペース(笑)で逢う友人に割引で入れるとのお誘いを受け、念願のディズニー体験となったわけです。

週間前の天気予報が雨だったにも関わらず、二人とも晴れ女だったせいなのか、朝方の大雨もどこかへ消え去り、晴天の中遊びまくってきました。

もともとキャラクター的なものに興味がないので、(強いて言うならドナルドは可愛い。)お目当てはミッキーに会うとかではなく、アトラクションを楽しむこと!
ただ、ディズニーの世界も当然あんまり興味がないため、アトラクションを体験しながらストーリーを理解するという感じでした。
さらに、初のディズニーのくせに、何故か、メインのランドではなく、シ―を選択。
まぁ、それは姉二人のアドバイスがあったからなんですが。
ランドより、シーがいいぞ!と。
もともと、並ぶのは嫌いだし、人混みも嫌いなので(だったら行くなよ)そういう煩わしいのをなるべくさけるにはシーだという結論に至りましたが、これがかなりの大正解!

なぜなら・・・アトラクション全て、ほとんど待たずに入れた!!!!
おっどろき~。
並ぶのが当然だと思ってたので、「ファストパス」とやらの存在を聞き、そいつをどうやって手に入れるんだろうと、ちょっとワクワクもしてたのに、一度も体験せず。
場所によってはファストパスの発券所に鎖が・・・。
ますます、逆にファストパスを使ってみたい衝動に駆られるぐらいだった(笑)

P1010489

↑タワーを撮ろうとしたときに入り込んだ知らないキャラ。
・・・で、あとでこのキャラの人気ぶりを思い知ることになる・・・。

あ、最初のタワーオブ寺・・・テラ―は30分待ちって出てたかな?
それでも早いそうで。
でも実際は15分程度しか待たなかったなぁ。
歩いてる間に時間が過ぎたという感じでした。

あ!そうそう、もうすぐ誕生日だってことで、これをもらいました↓

2011_06_21_11_00_45

受付のお姉さんが文字とミッキーのイラストをさらさらと書いてくれました。
こいつを目立つところに貼って歩いていると、スタッフさんが「おめでとう!」って声をかけてくれるんです。(気づいてくれたら・・・。)
恥ずかしがり屋のくせに、目立つことをしてしまった・・・。
これのおかげでおいしい思いもしましたけど。

例えば、ヴェネツィアンゴンドラで、船乗り?のお兄さんがサンタルチアの曲を歌った後に、イタリア語でお誕生日の歌を歌ってくれました~♪
イタリア語の為、船に乗り合わせた他のお客様は「ポカン」状態(笑)
でも名前をいうところはちゃんと「いけっち」と(笑)
面白かったなぁ~。
USJでも同じことがあったので、ま、その時はいっしょにいた人がお祝いを受けてたんだけど、自分も体験することができて、嬉しかったです。

P1010487_2

↑この橋の下で願い事を祈ると叶うらしいので、「世界平和」をお願いしてみた。えへへ。

そういえば、スティッチに遭遇して写真をとりました。
(あ、いや、キャラはだいたい全部見た・・・と思う。)
(写真を撮るまでの興味がないので(苦笑)ミッキー達もいたし!)
で、スティッチは並んでる人も少なかったし、一緒に行った相方とも記念撮影がしたかったしで、一緒に撮らせていただくことになりました。
そしたら私のシールを見たスティッチがムギューっと抱きついてきてくれて、ブチューっとちゅうを・・・。
最初はほっぺにちゅーでそれで終わるのかと思ったら正面からもぐいぐい押されて(←笑)ながいことちゅー攻撃に合いました。
ま、それがまた可愛くて、それまではドナルドが好きなキャラにあげてた私もスティッチのファンになるという変貌ぶり(爆)

いやぁ、可愛いいね!
ディズニーキャラクターって。(単純)

すいてたおかげで、アトラクションはファストパスがついてるものはほぼ制覇したかな~。
「シーって並ばずに乗れるんだね~」って相方にいうと「たまたまだから!」という突っ込みが。
そんな会話を何度か繰り返してた。
それに、割と前列の確率が高かったな。
それは本当にたまたまだったんだけどね。
もう、こんだけ楽しい思いをしたから次回からは並べないわ~・・・。

Dsc_0125

お昼の時間はこんな感じ。
このお店がそうなのか、他もこうなのか・・・。

P1010505

↑これ、美味しかった―。

P1010507

↑これも!
エビがたっぷり詰まってて、美味しかった!

P1010513

最後のショーはどこから溢れだしたのか人の山でした!
(↑は終わってからの写真)
ショーの最中は人ごみに埋もれてしまって所々見えませんでした。。。
でも、花火とか音楽とか、すっごい演出が凝っていて、さすがディズニー!って感じ。
充分楽しめた。

シーは歩いているだけでも街並みにワクワクした。
本当に別の世界に来た感じです。
五感が刺激され放題で、帰る頃にはぐったり。
(あ、ショーの後に半ば強引に相方にアトラクションにつき合わせたのもあるかww)
一日では全然足りませんね。
だからリピートが多いんですね。

震災で影響を受けてるのは知っていたけど、ここに来ると元気が出るし、感動するし、発見もあるし、お腹も満たされるし(笑)いいことしかないから、是非みんな行くべきだ!
そうやってこういう所でもお金を動かして、日本全体が活性化していくことも復興につながるんじゃないかなぁ。
(すいてるから人混み嫌いの方には今がお勧めよっ)

Dsc_0126

帰る前にリストバンドを購入。「WE ARE ONE 心はひとつ」

|

2011年6月13日 (月)

年に一度のお楽しみ

あー、よかった。
ちゃんと取れてたー。

え?

何がって?
チケットです。
みりゃい君には年に一度しか会えないので、(七夕かよっっていうベタな突っ込みは除外します)このチケットは死守したかったのだ。

しかも!

今回の舞台は、あの、有名な、劇団新幹線であり、さらにキャスト陣が・・・・。

小栗旬
みりゃい
早乙女太一
小池栄子
勝地涼
仲里依沙
高田聖子
栗根まこと
河野まさと
千葉哲也

どーーーーーだ!!!!
知らない人がいないだろう~!!!

中々のチケット争奪戦があると想像してましたが、無事に先行でゲットしました。
チケット代を見て火が出ましたけどね。
一人なのに、二人分ある感じ?

本家のブログにはスチール撮影の様子が出てましたが、
みんなすっごいカッコいい。
しびれる~。
今からめちゃくちゃ楽しみです。

・・・

行くの、10月だけど(爆)

あ、何やら製作発表するらしいよ。
200名様ご招待だって。
仕事じゃなかったら応募したのにな~。

興味のある方は↓レッツゴ~!

「髑髏城の七人」

もうすっごいすっごい余談ですけど。

以前、家の防音工事に入った業者さんが、私宛にハガキを送ってきた。
その宛名が・・・。
「小池栄子様」
・・・。
このハガキもらうの2度目なんだけど。
やっぱり、小池栄子様。
私は全然美人じゃないし、スタイルもよくないし、おチビだし。
ただ、気が強そうなところはまぁ、似てるかも?
(私は「そう」ではなく、強いんだがwww)
面白いので間違ってるけどそのままにしてます。
そんなわけで、今回の舞台、何やら他人事とは思えません(笑)

|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »