« 11月か~ | トップページ | ピアノリサイタル~♪ »

2011年11月21日 (月)

懐かしい癒しの曲

最近仕事が忙しい・・・。

体力というより、精神的に大変だった。
誰かを叱ったり(笑)たしなめたり(笑)そんなのの連続で。

数日前にベン・E・キングさんがテレビに出て、その数分前に「歩いていこう」を日本語でアルバム収録したというニュースをツイッターでつぶやいたあとだったので、タイムリーな出来事にビックリしたんだけど。

ベン・E・キングといえば、お父さんが大好きだったので、その流れもあって、父が好きだった昔の曲を聴きだしている。

特によく歌ってたのが以下の3曲。

「Platters - Smoke Gets In Your Eyes」

これはだんとつで、しょっちゅう歌ってたな~。
たばこ吸いながら、「煙が目にしみる」だとか言って歌い出すのだw
いい曲だわ~。

「The Righteous Brothers - Unchained Melody」

これも有名ですよね。
家族のおかげで小さいころから色んな音楽聞いてたけど。
中学生の時には'50年 '60年代のこんなのばっかし聞いてた気がする・・・。
しぶいな、自分(笑)

で、ダイアナロスは父とは関係ないけど私が好きで、ずーっとひたすらリピートして聞いてた曲。

「Diana Ross - If we hold on together」

こういうのを聴いて、気分を落ち着かせております。

で、最後は父の十八番
「Frank Sinatra-My Way」

これを聞いて号泣するのさ(笑)
フランクさんもいいけど、ポールアンカも最高。
「今、終りが近づいている・・・自分のやりかたで、自分の道を歩んできた。」
というような人生の終りに自分の歩んできた道を振り返る曲です。
原曲の訳詞をみつけました。そしてポールwww
http://www.youtube.com/watch?v=TtSicB7oNdc
素敵だ~。泣ける~。(泣いてばっかw)

おまけ↓日本語での解釈も好きだな~。

はー、いい曲はいつ聴いても心にしみるのだ~。

よし、寝よう(笑)

|

« 11月か~ | トップページ | ピアノリサイタル~♪ »