2010年7月19日 (月)

久々の・・・。

実は今、だいぶ久しぶりに住宅の設計図を書いている。
CADがないので、手描き。

マンションに入居してるお客さんが新築されるらしく、
私がその昔(?)そういう仕事だったと聞いたらしく、(社長から?)
どうも、打合せで納得いかない図面を提示されたらしく、
見てくれと言うので、見たら、なるほどな感じに仕上がっていたけど、
ちょちょいっと直せるじゃーんと思って余計なアドバイスをしたばかりに、
じゃぁ書いてよ。
と、なってしまった・・・。

ま、あくまでも、業者さんへはお客さんが書いていったというテイで。

お客さんが立面までかけるのか?とか突っ込まれませんかねぇ?
と心配したら、サラサラーっとラクガキ風に書いた私のメモを
「これで結構」といって持って行ってしまわれたので、
あとは平面図を書いた紙を取りにくるそうだ。

ひさしぶりにドキドキしてる。

ノーギャラだけど(笑)

ちょっと面白いので、空いた時間にこっそり描いてます。

どんなんになるか、好ご期待。

|

2008年3月20日 (木)

社長

数日前。

前の会社の社長から電話がありました。

私のダメな部分やら、成長した部分やら、プライベートな一部やら、
とにかく色々相談に乗ってもらい、結構本音をぶつけてきた社長です。
私は支店勤務の為、社長に合えるのは月に一度の会議か、
あるいは社長がはるばる支店にきてくれた時ぐらい。
車で1時間半。
私がおかしな行動(?)を起こしかけると即座に見抜いて声をかけてくれました。
上司ともめてちょっとした事件をおこした晩に、本社へ来るようにと電話が入り、
翌日行くと、怒るでもなく。注意をするでもなく。
ただ、ただ、私の話を3時間も聞いてくれ、鰻をおごってくれ、「じゃあね。」と
笑顔で送りだしてくれたこともあります。
事務で入社した自分に新しい道を、チャンスをくれたのも社長でした。
社長のおかげで、私は色んな事を学び、挑戦し、成長できたのです。

その、社長へ、私は会社を辞めてから、一度も連絡を取っていませんでした。

先日の電話で、社長は相変わらずの懐の広さを私にみせてくれました。
「いつでもいいから遊びに来い。」と。
「部屋ならいくらでもあるから泊まりに来い。」と。
「家族だと思って、困ったときはいつでも相談にのるから。」と。
「お前なら、どんな場所でもどんな事だってできる。大丈夫。」と。

涙がこれでもかと、もう、言わないでくれーーーという状態で、、、
胸がいっぱいで電話を握り締めておりました。

社長へ、早くいい報告ができるように。
精一杯、頑張りたい。

そう、強く思った一日でした。

|

2007年8月13日 (月)

最後の仕事

会社を去る人間が新しい企画を持ち出すのもどうかと思ったんだけど。

計画は、辞めると決意する前から考えてきた事だったので、
私がいる間に形にしようと動き始め、早くも半年が経ちました。
会社のブログを各支店に立ち上げる企画です。

もう、ほぼ、形になりまして、来期の9月からはスタートが切れそうです。
辞める人間、、、だからこそ、というか、最後の日までは
社員なわけで、自分にできる限りの事はしていきたいと
そう、思っています。

私がいなくなった後の心配ももちろんありますが、
そういうのも、なんとかなりそうな兆しが出てまいりました。
ちゃんと、完成させたい。
そう、思う今日この頃です。

|

2007年3月 5日 (月)

建売住宅イベント

土日にイベントがありました。

3棟同時販売です。
沢山のお客様にご来場いただき、お天気にも恵まれ、
楽しい2日間でした。
070302_201644

今までも付き合いのあるお客様に
「今まででこの家が一番いいなぁ」と嬉しい言葉も頂きました。

建売は、既に商品として出来上がっているので
お客様に受け入れてもらえるのか、内心は心配だったのですが、
とてもいい感触でしたので、多分今回も近日中に完売できるだろうと思います。

よく上司が「場所と建物さえよければ営業はいなくても売れる。」と言います。
今回、営業だけでなく、事務や工務が慣れない接客に参加してくれましたが、
その言葉の意味が実感できました。
誰が接客しようと、商品に価値が見出せれば必ず結果は出るんだなと。
だからこそ、設計に関わる私にとって、とても重要な役割を担っているんだなと思いました。

「売れる住宅。価値ある住宅。」

今後の課題です。

|

2007年2月27日 (火)

建売始動

さっき銀行で通帳を記帳して軽く驚いた。
「残高が以上に高い!!!」
な。何故?何故なんだ?
でも、すぐに気づいた。
ボーナスが半分余ってたんだった。
あまりの忙しさに使う時がない為、ボーナスの残高がめずらしく手付かずの状態で、
残っていらっしゃったのでありました。

さて、今週末にいよいよ建売のオープンイベントをします。
思い起こせば昨年の9月。(だっけ?)
上司より、今期は建売をガンガン建てますから。(=設計よろしく♪)
と宣言されてから、ひたすら、わき目も振らず、もくもくと、着々と、、いそいそと、、、(笑)
建売の図面を設計して参りました。
当然、間に新築の設計もありましたので、さすがに12棟は無理だった。
当初の予定が大幅に変更になり、最終的には5棟。
売れ行き具合で追加しますが、とりあえずこれでひと段落つきました。

私の地元では最近は建売のチラシをあまり見ませんね。
地域的なものもあるんでしょうか。
売れなかった時のリスクがあるので敬遠するようです。
ですが、おかげさまで当社の建売は完売しておりますし、
完成する前から問い合わせが来て決まるパターンもあります。
(今回も1棟契約済み)
やはり場所がいいのだろうか。

いずれにしてもこの土日に結果が分かるわけで、
私の苦労も報われるわけで・・・。
当日はお世話になっている下請け業者様のご協力のもと、
盛大に開催する予定。
忙しい2日間になりそうです。

早く、縁あるお客様に出会いたいな~。

|

2006年12月12日 (火)

つらい立場なんです。

後輩指導・・・。に悩んでおります。

入社当初から何かと相談役に徹してきた私ですが、
役職者となった彼には少々キツイ事も言わなければならなくなってきました。

今まではとにかく聞き役に徹してきました。
誰でも仕事上の愚痴は聞きたくないし、言いたくもないだろう。
でも、彼の場合はなんというか、特別で。
逃げ道を作ってあげたかったのです。
まだまだ若いし、これからの希望もある。
初めから何もかもが完ぺきにできる人なんているわけがない。
だから、入社当初はどんな弱音も受け入れてきたし、
愚痴だって聞いてきた。

そんな彼も仕事が軌道に乗って、いつの間にか周囲からも頼られる存在となり、
役職者としてのスタートも切りました。

責任職とは何か。今までと何が違うのか。
私の彼に対する今までの接し方も変えていかねばなりません。

信頼しているからこそ、根をあげずに頑張ってもらいたいんだけど。。。
でも、さすがに、ムッとした態度を取られると、つらいなぁ。

負けませんけどね。
ひたすら彼の成長を信じて。
これまでの接し方が間違っていたとは思いたくない。
必ず、今の場所で、なくてはならない存在になる人材なのだ。

嫌な思いをしてでも伝えなくてはならない事もある。
そんな日々です。

|

2006年11月17日 (金)

ここ最近、リフォームの話が何件か続いてます。

本日も、リフォームをする予定のお宅で打ち合わせでした。

玄関のドアを開けると、綺麗なお花が飛び込んできて、
よく見るとなにかが・・・・。

Chou ん?蝶?
でも動かないぞ。しかもここは玄関。
飾り???

なんて自問自答を繰り返してたら「ピクっ」と羽が動きました。

うわぉ!生きてるーーーー!なんでーーーー!

思わずもってきたカメラで盗撮(ではない)してると
施主がやってきて説明してくれました。

なんでも、この花のすぐそばにある大黒柱にさなぎを作ったらしく、
そこから孵化したそうだ。
で、この花から動かないんだって。

なるほど。大黒柱に抜け殻がまだついてました。

不思議な事があるもんです。

いやー、本当に驚きました。

|

2006年10月10日 (火)

1010

10月10日。

今日は昨日お引渡しが完了したお客様の
10周年の結婚記念日です。

そして、私の姉夫婦の結婚記念日です。

いやぁ、めでたい。

上記のお客様の完成内覧会は大変好評で、
二日間で来客は30組ほどでした。
今回、動線を重要視した間取りとなっており、来客のみなさんもじっくりと見ていかれ、
口々に賛嘆されておりました。
長く暮らすことで一番必要となるのが、動線です。
忙しい主婦にとってはとても重要な要素のひとつなのです。
参考にして頂けたようで、私も嬉しかったです。

最近はオール電化の新築件数が増え、ここのところエコキュートの補助金申請の手続き代行が続いております。
今回は受付開始初日に先着申し込み予定枠をオーバーしたそうで、
受理の確認が遅くなってしまいましたが、本日、無事に確認が取れました。
よかったー。
ちゃんとお客様の手元に補助金が届くまで責任を持って対処していきたいと思います。

こういった、お客様にとって、わずらわしい手続きなんかも、私の仕事です。
ひとつひとつを丁寧に、やりとげなくては!

|

2006年10月 4日 (水)

え?10月?

いかん。

いつの間にか10月になっていた。

確か去年もこのあたり、超忙しかったのだ。

で、今期は建売の設計を12棟任されてしまい、さっき、やっと1棟を完成させたとこです。
来週中にはもう1棟。次の週にはもう1棟。さらに次の週に・・・。
てな具合で毎週1棟書き続けることに。
でも、毎年売り上げもあがり、成績は上々。
前期の決算賞与も出ましたし。
今期も又、目標を達成し、満足のいく結果が迎えられるよう、頑張ります。

売れる住宅。手が届く夢の住宅。

そんな設計が今の私の課題です。
そんな課題をクリアしつつ、お客様に喜んで頂ける住宅を
今期も提供していきたいと思います。

さて、頑張るぞ。

|

2006年9月 2日 (土)

社内研修

2泊3日の人材研修なるものに参加してまいりました。

疲れた・・・。
肉体的よりも精神的にハードでした。
自分の内面と対面する毎日で、
欠点だらけの自分の愚かさに何度も泣きました。
でも、その欠点をさらけ出すことで
仲間と共有しあい、助け合う。
それがどんなに大事なことか気づくことができました。

そこに参加した全員が同じ思いでいたと思います。
そんな空気を実際に感じ取ることができ、
自分の気持ちと仲間の気持ちが一体となる。
凄く、凄く、感動しました。
あんな感情を持つのは初めてだったかもしれないなー。

それぞれがまたそれぞれの持ち場に戻り、通常の生活が又始まりましたが、
私の中で確実に何かが変わって、
新たな一歩を踏み出せたような気がします。

9月1日より責任職の任命を受けました。
会社の更なる発展を目指し、向上心を持って取組みたいと思います。

頑張るぞ!

|